言波(ことのは)語りブログ

言波導(しるべ)が物書きと感想文で自由に語ります

【詩:第34部】「紅茶とコーヒーの混ざった味」

【詩:第34部】全3作品

1作品目

「失って気づく恋」

これでいいと別れた恋

あとになって涙が溢れ出る

これが失恋って言うのかな

失ってから気づくなんて

私ってバカ

 

2作品目

「一生の願いの求愛」

一生は愛し合えない

永遠なら愛し合えるかも知れない

先にどちらかがボケる

先にどちらかが死ぬ

だから一生は愛し合えない

それでも愛し合える間だけでも

あなたを愛していいですか

 

3作品目

「紅茶とコーヒーが混ざった味」

カップティーバック入れたまま

コーヒーを注いでしまった

甘い香りとほろ苦い味がした

その味はまだ大人になりきれて

ないようなそんな味だった

自分もいつかは大人になれるかな