言波(ことのは)語りブログ

言波導(しるべ)が物書きと感想文で自由に語ります

【詩:第17部】「伝説ってのはさ」

【詩:第17部】全5作品

1作品目

「向かい風の向こう側」

向かい風で打ち拉がれそう

それでもあなたは前へ進む

 

燃え尽きそうな心に

あなたが火を灯す

 

死に掛けた目に命が宿る

 

さあ未来を勝ち取ろう

私達は歩みを止めない

 

2作品目

「冷えた心」

探し物してる

なに探してるか分からない

 

よく冷酷と言われる

自分は分からない

なぜそう言われるか

 

自分は温かな心を

探してるのか

 

もうそんな物取り戻せない

諦めるしかない

 

それでいいと思いつつ

心を失った今

それでも不思議と探してる

 

3作品目

「雲の流れる中で」

雲は流れる

時も流れる

時空の流れの中で

ボクは空を眺めて

時を忘れる

それでも時は流れてるんだよな

 

4作品目

「真夜中の営み」

絡み合う唇

絡み合う体

熱く熱く

溶け合う2人

絡み合い

愛し合い

快楽と共に陽が昇る

2人は抱きしめ合いながら

朝焼けの中

眠りへつく

 

5作品目

「伝説ってのはさ」

伝説は作るものでもない

伝説は生まれるものでもない

伝説は他人が作る

勝手な幻さ

それでもあるんだよな

伝説って

生きる伝説って本物だよ