言波(ことのは)語りブログ

言波導(しるべ)が物書きと感想文で自由に語ります

【140字小説】「鋼鉄の友人」

【140字小説】「鋼鉄の友人」

あの日見た光景をボクらは

忘れられない

あの日の出来事は

忘れもしない。

小さかったボクらは

遊んでいた。

友人が公園の外に出たボール

を拾いにかけていった。

そうしたら

車と衝突して事故に合った。

ボクらはあの光景を

忘れられない。

しかし勢いのあった車に

轢かれたのにピンピンしてた

友人を忘れられない。

 

フィクションです(笑)