言波(ことのは)語りブログ

言波導(しるべ)が物書きと感想文で自由に語ります

【詩:第6部】「明日は見えてるか」

【詩:第6部】全5作品

1作品目

「本当の自分はここだ」

耐えて耐え抜いて

我慢してる内に

本当の自分見失って

心の中でたくさん叫んでる

声にならない叫び声が

心の中で響く

だがどこにも届かない声

届かせたい

響かせたい

本当の自分をさらけ出したい

勇気を出して声を出す

本当の自分はここだ

 

2作品目

「繋がらないケータイ」

持つことに焦がれた物

やっと買ってもらい手にした

友達と連絡先を交換

いつでも友達と連絡出来る

だけどある日友達とケンカした

あれほど必要だったスマホ

今となればいらない物になった

 

3作品目

「明日は見えてるか」

明日は見えてるか

なにがあっても明日は来る

嬉しいことだって

ツラいことだって

がむしゃらだって

なにがあっても明日は来る

誰にだって平等に

明日の期待に満ち溢れても

見えない未来に不安でも

望まない明日でも

明日は来る

それならわずかでも

明日へ希望を持とう

 

4作品目

「平和じゃない心」

ボクはしない

心がそうじゃないから

顔も無表情

笑顔なんてしない

いつから笑ってないんだろう

カメラを向けられて

みんなは思い想いのポーズ

ボクはしない

ピースサイン

心がそうじゃないから

 

5作品目

「諦めない覚悟」

諦めたくなかった

周りはもう無理だと言った

望みの少ない事だった

それでも成し遂げたかった

ボクは覚悟を決めた

険しい道のりになろうと

ボクは諦めたくなかった

ボクはみんなを成功へと連れて行く